企業情報ABOUT

いきものCo.ロゴ画像

いきものカンパニーは、
地球にも、生命にも、人にも良い社会作りを手がける
インキュベーション・カンパニーです。

自然科学を社会の基礎リテラシーと位置付け、
生命、生態系、地球環境に向き合いながら
豊かで持続的な人間社会の未来をデザインします。

VISION目指す世界の姿

生き物の、生き物による、
生き物のための世界を。

私たちが目指すのは、「人間の、人間による、人間のための世界」ではありません。
あらゆる生命が地球上には存在し、その複雑な繋がりと関わり(生態系)の中で、私たちも生きています。人は、さまざまな生物の力を借りなければ、食料も、素材も、空気すらも手に入れることはできないのです。

全ての人が、自然科学をリテラシーとして身につけながら、生態系の中での役割を見出し、新しい共生関係を模索していく。そんな「人=生き物の世界」を追求したいと思います。

OUR MISSION私たちの使命・役割

生命や生態系を探究しながら、
関わり方を模索し続ける人を増やす。

一言で、生命、生物、生態系、環境と言っても、その仕組みについては未解明なことばかり。「絶対に正しい」などと断定できることは殆どありません。こうした未知、無知、先入観が故に起こしてしまう、不適切な関わり方を少しでも減らし、より良い共生関係を模索するには、自然科学・観察科学的な姿勢、探究が不可欠です。

私たちの使命は、「答え」や「効率的なやり方」を提供することではありません。

サイエンスという姿勢や営みを保ちながら、模索しつづける人を増やしていくことが「生き物の、生き物による、生き物ための世界」つくりに参加することだと考えています。

ACTION私たちが手がけること

地球規模の視野を持つ「新しい人材を増やす」こと、
生物・資源・生態系との「新しい関わり方を増やす」こと。

まずは、社会全体の自然科学リテラシーを高める「ラーニング(学習、人材育成)事業」から展開します。次に、そうした人材や企業が、新しいテクノロジーやサービスを生み出す支援を提供する「インキュベーション事業」を展開します。

高い科学リテラシーに基づき、地球規模の視点での新しい社会作りに取り組みたい人材や企業は、私たちの顧客でありパートナーです。

会社概要COMPANY

名称
いきもの株式会社
(Iki-mono Co.)
所在地
〒153-0043
東京都目黒区東山2-5-10
代表者
菊池 紳
(Shin Kikuchi)
設立
2019年6月
資本金
非公開
主要取引銀行
みずほ銀行
事業内容
■ビジネス・インキュベーターの運営
■新サービスの開発・譲渡または運営支援
■教育・学習プログラムの開発・運営
■投資・資金支援の仕組みづくり